市販の脱毛器で全身脱毛を行う

肌への優しさで選ぶならフラッシュ脱毛タイプ

全身脱毛の方法には様々な種類のものがありますが、市販の脱毛器によるセルフケアもその一つです。家庭用脱毛器のクオリティは年々高まってきており、家に居ながらにしてエステティックサロンや美容皮膚科並みの脱毛効果が期待できます。脱毛器の購入代金のみで済むので、費用が安く済みますし、人目を気にせず自分のペースで脱毛を進められるというメリットもあります。家庭用脱毛器にも色々なタイプのものがありますが、肌への優しさや刺激の少なさで選ぶなら、フラッシュ脱毛タイプのものがおすすめです。ライトの照射口の面積が大きいものを選ぶと、広範囲のムダ毛を一気にまとめてお手入れすることが出来て便利です。効率の良いお手入れを実現させるために、バッテリーの持ちや操作のしやすさにもこだわって選びましょう。

効果の高さで選ぶならレーザー脱毛タイプ

脱毛効果の高さや脱毛完了までの迅速さで選ぶなら、レーザー脱毛タイプのものがおすすめです。レーザー脱毛タイプの家庭用脱毛器のメリットとしては、狙ったムダ毛にピンポイントでしっかりとアプローチすることが出来る、カートリッジ交換が不要なものがほとんどでランニングコストがかからない、少ないお手入れ回数で効率良く脱毛することが出来るなどがあります。しかし、一つだけ難点があります。それは、肌にレーザーのライトを当てたときに痛みがあるということです。ゴムでパチンと弾かれたような刺激が肌に伝わり、強い痛みを感じることもあります。我慢することが出来ない場合は、保冷剤を使って肌を冷やしながらライトを当てたり、麻酔クリームを塗って肌を麻痺させてからライトを当てるなどの工夫をすれば、痛みを感じにくくなります。